ぽっちゃり女子のファッション事情

今では女性の半数以上が自分を「ぽっちゃり」「太っている」と感じている方がいるのです。
なので、ドレス選びも体型を気にする人にとっては、悲しい現実があると思います。
ぽっちゃりの方がキャバドレスを選ぶ基準、つまり優先させることは、流行やトレンドではなく「サイズが合うかどうか」「自分に似合うドレスかどうか」ではないでしょうか。
それに、大半を占める悩みとしては、「お腹のお肉」や「太もも」「二の腕」のお肉ではないでしょうか。
”着れるキャバドレスの種類が決まってきてしまう”、”キャバドレスのサイズ選びも見つけにくい”と言った悩みが多いのです。

ぽっちゃりでも身体のラインが綺麗に見せる事ができる!?

自分は「ぽっちゃりだから・・・。」「可愛い服が着れないから嫌だ・・・。」とか思っていませんか?

 

それは違いますよ!

 

ぽっちゃりでも着こなし次第で可愛く・綺麗になれちゃいます。

 

そこで、今回はぽっちゃりでも身体のラインを”綺麗に見せる”、”細く見せる”ちょっとした裏技をご紹介します。

 

ぽっちゃりの悩み部分を隠す

太ももを隠す

お腹を隠す

お尻を隠す

 

これらを上手く隠すには
ロングドレスやふわっとしたフレアラインのドレス、また、Aラインドレスなどがおすすめです。

 

手首・足首と言った身体の細い部分を見せる

 

引き締め効果のあるダークカラーや寒色カラーを取り入れる

 

着やせして見える洋服を選ぶ事

例えば、ストライプなど
ウエストは細く見えるように強調する
アクセントとして小物のアクセサリーを取り入れて目線の行き場所を工夫する

 

ギャップを出す

ゆったりし過ぎると逆に太って見える事があるので、引き締まっている部分は出すようにしてメリハリをつけます。

 

ぽっちゃり必見!コーデ術

太ももよりもお腹を気にしている方のコーデ術

太ももがあまり太くない方でしたらAラインのミニ丈のキャバドレスがおすすめです。
Aラインのドレスの場合、上半身はキュッとしまって、下半身はスカートの裾が広がっていているのでメリハリが出てスタイル良く見せてくれます。スカートもふわっとしたものを選べばなお良しです。
黒タイツやヒールを合わせても良いですし、ブーツなんかで仕上げても素敵だと思います。

 

太ももをあまり見せたくない方のコーデ術

ぽっちゃりしている方の大半がお腹と太ももが気になっているポイントだと思います。
そこでおすすめなドレスがロングドレスになります。
ロングドレスでもフレアラインのドレスがおすすめです。
フレアラインの場合はスカートがふわっとしていますので太ももをあまり強調しないで済みます。
ウエスト部分は少しキュッとなってしまいますが、胸元とかにワンポイントテクニックとしてコサージュなどのアクセサリーを付けておけば、視線がそこにいきますので普段よりはウエスト部分に目線が来る事はありませんよ。

 

なるべく細く身体のラインを見せたい方のコーデ術

ぽっちゃりの方は「細い身体のラインになりたい」と思う理想があると思います。そこでおすすめなのが、キャバスーツになります。
キャバスーツの場合、着やせできる代表として「ストライプ柄」があります。
ストライプにしておけばある程度着やせする事が出来ます。
カラーもホワイトの膨張色ではなく、引き締まって見えるダーク系統のカラーにしておけば尚おすすめです。

 

プチ情報!ぽっちゃりが1番モテる説

男子目線からいくと、細身はモテるのはわかりますが、実はぽっちゃりでもかなりモテるのです。
理由は人それぞれありますが、一般的に代表なのが次の通りです。

 

抱き心地がいい
洋服の上から見えるラインがいい
安心感がある
食事がおいしく食べる事ができる

 

ぽっちゃりでもメリットはたくさんあります。無理にぽっちゃりだから嫌だとかあまり考えないほうが良いかもしれまえんね。着れるキャバドレスも最近はどんどん増え始めていますからね。

 

種類が豊富!ぽっちゃりでも似合うキャバドレスはコチラ