成人式の二次会や同窓会で着ていくドレスのオススメをご紹介!

ドレス紹介

一生に一度の晴れ舞台である成人式。誰よりも可愛く魅せたいのが女の子の本音だと思います。でも、成人式の二次会や同窓会に着ていくドレスって一体何を着ていけば正解なの?

 

初めて体験するイベントなのでさっぱりわからない人も少なくないのでは!?

 

そこで、成人式の二次会や同窓会で好印象になるようなオススメドレスをご紹介します!

 

 

ポイント!

  • 無難すぎて目立たないのはNG!
  • 派手すぎるのはNG!
  • シンプルだけど可愛い&キレイ
  • 他の人とダブらないドレス

 

これらのポイントを抑えて二次会や同窓会で誰よりも「魅せる女性」を演出しましょう!

 

 

オススメはこんな感じのドレスです。

 

ホワイトドレス


 

 

 

ブルードレス


 

 

 

ピンクドレス


 

 

 

式典後のドレスは振袖よりもオシャレなドレスにコーデ!

オシャレなドレス

成人式は振袖の人が多いと思いますが、式典後の二次会や同窓会などでは振袖の人よりもオシャレなドレスにコーデしている人が増えてきているのが一般的になりました。

 

 

二次会や同窓会ではどこかのホテルを貸し切りしたり、レストランなどを貸しきってパーティーなんて人も多くなってきています。そういった際には動きにくい振袖姿よりも比較的動きやすいドレス姿の方が良いのです。なぜなら、一般的には立食形式の会場が多く、人数も大人数のため、動きやすい服装の方が良いので振袖ではなくドレスの方が今では多くなってきているのです。

 

 

それに、ホテルで開催されるパーティーでは最低限のマナーもあるので少しドレスアップする必要があるのです。ホテルによってはドレスコードを指定されるケースもあるのです。(幹事が事前に確認しているので”指定有り”の場合は全員に説明があります。)

 

 

とは言ってもまだ「20歳」!
フォーマルなドレスや可愛いドレスを持っていない人も多いでしょう。今後は大人としての身だしなみを考えなければいけない時がくるので、一着でもフォーマルなドレスや可愛いドレスを買っておいたほうが良いですよ!

 

ドレスをレンタルする人もいるでしょうが、20歳になるのでお酒も入ってくる人も多くなってきます。その際、レンタルだと汚してしまう可能性も十分に考えられます。それを考えるとレンタルでドレスを借りるよりも自分だけのドレスを持っておいたほうが無難かと思いますよ。

 

 

 

パンツスタイルはアリ?ナシ?

疑問

 

もちろんアリです。

 

ホテルが会場の場合でもバンススタイルは問題ありません。

 

ただ、普段着るリクルートスーツのようなパンツだとちょっと浮いてしまいますので、もうちょっと華やかなデザインのパンツが良いと思います。

 

その際上半身には、アクセサリーやフリルのようなブラウスなどにすると全体のバランスが整って良いかと思います。

 

 

 

成人式は冬だけではなく夏の成人式もある

余談

成人式といえば「成人の日」または「その前日(日曜日)」に開かれる事が多いです。

 

でも、地域によっては成人の日以外でも成人式を行う事もあるのです。
その他にも

 

  • ゴールデンウィーク
  • お盆(旧お盆)
  • 松の内

 

などに成人式を行う市区町村も多いのです。
就職や進学などで地元を離れる人が多いため、実家に帰省する人が多いお盆や大型連休に行う方が参加しやすいのがあるためです。

 

ちなみに、1月には雪になる地域も多くなってきますし、地域によっては夏に成人式をやることが多いため、振袖よりもドレスを着る人が多いそうです。

 

夏のシーズンなどに行われる成人式の場合は気温が暑いので、比較的生地が薄いドレスを選んで成人式を迎える人も多いのです。

 

 

 

成人式までの準備や流れ

成人式の日程は事前にわかっているので、早めにスケジュールをたてて準備することが大切です。
何事もそうですが、ギリギリで準備したのと時間をかけてしっかりと準備した人とでは、やっぱり仕上がりには差が出て来てしまいます。成人式は一度っきりですから20歳までの間で1番可愛い自分を演出しましょう。

 

 

成人式1年前:振袖選び

成人式には振袖を着る人が多いです。そのため、その年の成人式が終わった1月後半くらいから本格的に振袖選びを始める人が多いです。この時期になると広告やハガキなどが自宅に届くはずです。そこで、振袖を購入するかレンタルするのか決めるところからスタートです。

 

 

成人式半年前:二次用ドレス購入

半年前からもう二次会用のドレス選び?と思うかもしれませんが、それくらい前からドレスを選んでおかないとその次の「前撮り」に間に合わないからです。
もし、前撮りの際は「振袖やドレスをレンタルして写真撮影をする」と言う人なら半年前から買わなくても良いのですが、それでも2〜3ヶ月前までには二次用のドレスを買っておいたほうがいいと思いますよ。

 

 

成人式5〜6ヶ月前:前撮り

式典当日は着付けやヘアメイクなどで忙しく、時間もあまりないため成人式半年前には前撮りとしてドレス姿や振袖姿を写真にしておくことがオススメです。レンタルの場合は前撮りのプランなどもあるため予約が必要になってきます。

 

成人式3〜4月前:サロンの予約

式典当日は早朝からサロン・美容室とヘアメイクや着付けの予約でいっぱになります。と言う事は事前に予約している人でいっぱいになるのです。遅く予約してしまうとちょうど良い時間帯でやってもらえないため、早めの予約が必要になってくるのです。あらかじめ、行き着けの美容室などがあればカットしがてらそこで予約するのもいいかもしれませんね。

 

 

成人式前日&当日:準備と仕上げ

前日はもちろん成人式当日の持ち物の準備です。
当日はヘアメイクや着付けになりますので、絶対にスタイリング剤は「NG!」です。メイクも「ノーメイク」で!また、服装もヘアスタイルやメイクが崩れないように前開きの服装にしておきましょう。
後は、会場へ移動して式本番を迎えるのみです。

 

 

 

成人式にぴったり合うドレス通販のご紹介

ドレス通販紹介

色々と成人式のドレスについてご紹介してきましたが、実際にどこでドレスを購入すれば良いのか?それが1番知りたいポイントだと思います。

 

当サイトでは3つのポイントを抑えた所をご紹介したいと思います。

 

安い

種類が豊富

質が良い

 

こられのポイントを抑えた成人式のドレス選びは「キャバドレス通販サイト」がオススメなのです!

 

  • キャバ嬢のドレスって派手すぎるんじゃないの?
  • ちょっと違和感があるかも・・・。
  • 二次会に着ていくドレスなんかあるのかな?

 

などと疑問に思う事が多々あるかもしれませんが、実は今のキャバドレス通販サイトではフォーマルなドレスだったり地味でもなく派手でもないドレスの種類も多く取り扱っているのです。

 

一度、当サイトがオススメするキャバドレス通販サイトをご紹介しますが、そちらを見てみると可愛いドレスやキレイなドレスが格安で販売しているのです。
専門店のドレスショップで買うよりもかなり安く購入できるのではないでしょうか。

 

成人式ギリギリにドレスを購入するとなると可愛いドレスや人気のドレスなどから売れていきますので「在庫切れ」になっていくことも予想されます。なのでドレスを購入する際は早めがオススメです。

 

 

 

 

安くて高品質!成人式のドレス選びはコチラ!