ドレスをキレイに見せるオシャレなインナーとは

紹介画像

キャバ嬢が着るドレスを探しているのなら、
ただドレスだけを選べば良いと言うものではありません。
ドレスを買うのであればそれに加えてインナーも取り揃えたほうがいいですよ。

 

キャバ嬢の着るドレスはやっぱり可愛く見せたいし、キレイに見せたいと思います。
なので、胸の谷間の「チラ魅せ」は必須だと思います。

 

スーツを着る人の場合はキャミソールがオススメ!

例えば、スーツを着るのであれば、コーデの幅が広がるキャミをしっかりとしたものに変えておいた方が良いと思います。スーツから見える少しのインナーキャミでも全体の印象はガラっと変わるはずです。スーツを良いものにするのであればインナーも揃えておいたほうがベストです。
インナーキャミの良い所は、先ほども言いましたが、チラっと魅せる「谷間」。さり気なく強調出来ちゃうキレイな胸元に!
よくアクセサリーも付けているキャバ嬢の人もいると思いますが、キャミだけでも、シンプルにアクセサリー要らずで万能なアイテムに早代わりできてしまうのです。キャミにもワンポイントなスタッズとかラメ付きなものがあるのでアクセサリー要らずなのです。

 

キャバドレスを着る人の場合はヌーブラや魅せブラがオススメ!

キャバ嬢の中でも特に多いのがキャバドレスになります。
働く場所によっても服装は違ってきます。ミニドレスとかロングドレスとか種類は様々ですが、インナーは誰もが一緒です。キャバドレスを着るのであれば必ず「ヌーブラ」や「魅せブラ」は必須ですよね。もし、ドレスを買っただけならヌーブラや魅せブラも買い揃えたほうが良いと思いますよ。
キャバドレスって勢いあまって大事なところが見えてしまうのはかなりNGですよね!
そうならない為にもヌーブラや魅せブラはキャバ嬢にとって揃えておいて損はないと思います。

 

ヌーブラにも種類はいろいろとあります。

例えば、A、Bカップさん専用のヌーブラとか一般的によくあるギュッと寄せれるヌーブラとかシリコンタイプのヌーブラなどがあります。
その他にも、胸を下から持ち上げられ、しかも水に塗れても大丈夫なシリコンパッドブラとかパッドの厚みを空気で調整できるエアーパッドブラなどもありますよ。
ちなみに胸を盛りたいって人は、1カップ小さめのヌーブラをまず揃えてください。
その後に別で盛りブラを付ける事でかなり盛る事ができますよ!現役キャバ嬢の人で胸が小さくてコンプレックスだと言う人はたいていこれで胸を盛っています。
違和感なく盛る事ができるのでオススメだと思います。

 

ヌーブラサイズ表

 

65

70

75

80

85

90

A

A

A

A/B

B

B

B

B

A

A/B

B

B

B/C

B/C

C

A/B

B

B/C

B/C

C

C

D

B

B/C

B/C

C

C/D

C/D

E

C

C

C/D

C/D

D

D

F

D

D

D

D

D

D

※数値がアンダー
※記号がトップ

 

ヌーブラを簡単に付ける方法

まずは余分な皮脂油を落としてタオル等で肌を拭きます。

 

それからブラを外に向けて反らし、両手で持ちます。

 

次にアンダーより指1本分以上ヌーブラの下の部分を合わせて、胸をグッと持ち上げるようにします。反対側も同じようにします。

 

ここでポイントがあります。
ホックの部分があるかと思いますが、ホックがおへそを向くように縦目に付けるのがポイントです。
そうすることで出来上がりの時にキレイに谷間が出来ますよ。

 

最後に左右の胸をグッと寄せるようにフロントホックをかけて完成です。

 

ヌーブラのお手入れ方法

基本的にヌーブラは洗濯機や乾燥機は使用NGです。
手でぬるま湯ですすぐだけになります。
シリコンタイプのヌーブラの場合は皮脂に弱いので外した後はすぐに洗うと長持ちしますよ!
乾かすときも陰干しして、跡が付かないように粘着面にシートを貼っておくとより長持ちしますよ。

 

 

もし、「魅せブラやヌーブラはあまり着けたくないわ」って人がいれば透け防止用のドレスベアインナーなども売っているところはありますので、それを着れば安心だと思います。
薄手のドレスでも安心だし、ホワイトのドレスやパステル色のドレスなど比較的透けやすいドレスでも透けをシャットアウトできちゃうのです。それに、質の良いドレスベアインナーだとバスとやヒップまでをカバーしてくれるので肌が弱い人にはいいかもしれません。

 

 

当サイト一押しなキャバ嬢ドレス販売店はこちら!