コレを買えば間違いない!キャバ嬢デビューアイテム

紹介画像

はじめてキャバ嬢になる人はまず最初にやる事と言えば

 

キャバで働くための服装やアクセなど一式を揃える事になります。

 

キャバドレスの種類は?

 

アクセはどんなのがオススメ?

 

他に揃えておいた方が良いアイテムは?など色々とご紹介したいと思います。

 

最低限揃えておきたいアイテムとは

 

キャバドレス

大まかに分けると”ミニドレス”、”ロングドレス”、”キャバスーツ”に分けることが出来ます。後はこのドレスの中でもラインを決めることになります。


”タイト”、”フレア”、”マーメイド”、”ツーピース”、”ストライプ”などドレスの種類によって変わっていきます。

また、自分の勤めるキャバでも、もしかしたらお店の雰囲気に合わないようなキャバドレスはNGになってしまいますので、一度確認しておいた方がいいかもしれませんね。
キャバでも店服(てんぷく)と言って、自前のキャバドレスを持っていなくてもキャストさんに無料で貸してくれます。また、お店によってはレンタル料として1回500円など取られるところもあります。なので、やっぱり安くてもいいのでまずは1着くらいは自前のキャバドレスは持ってていたいですよね。

 

インナー

キャバドレスにもよりますが”ヌーブラ”や”キャミ” が必要になってきます。

 

ヌーブラの場合キャバドレスの購入を考えている人には必要になってきます。キャバドレスの多くは胸元がくっきり開いているドレスや背中が開いているドレスが多いので必需品です。
ちなみに私の居たキャバもほとんどのキャストさんはヌーブラを使用していました。

 

しかし、背中が開いているドレスばかりではないのでストラップレスブラでもいいかもしれません。でもこれからキャバをしようと考えているなら、ヌーブラも持っておいた方がいいかもしれませんね。

 

キャミの場合キャバスーツの購入を考えている人はキャミが必要になってきます。普通のキャミでもいいのですが、やっぱりキャバ用のキャミも売っていますので、少しワンポイント付いたキャミを買うのがベストです。

 

アクセサリー

アクセントとしてアクセサリーは必要です。キャバドレスだけでも良いのですが、アクセを付けてワンポイントとして印象を付ける事によって更に魅力が引き立ちます。
ネックレスやピアス、指輪、腕時計どれでも自分のお好みで購入をオススメします。

 

例えば、胸元にアクセを一つ付けるだけでも全体のシルエットががらりと違って見えます。身体のラインが気になっているって言う人はアクセを付ける所によってもスラッと見えるような印象付ける事も可能になります。また、お客さんの話の話題作りにも繋がりますしね。

 

シューズ

シューズもキャバ用に買っておいた方が良いアイテムの一つです。キャバってよく動き回りますので、いくつか取り揃えた方がいいかもしれませんね!シューズは最寄の靴屋さんでも可愛い物もいっぱいありますのでそちらで買われる人もいます。

 

バッグ

キャバ嬢は色々と持ち運ばなければいけないアイテムもいくつかありますので、バッグは持っておいた方がいいですね。バッグの種類もクラッチバッグやミニバッグ、ポーチなどでOKです!

 

一般的なキャバ嬢のバッグの中身をご紹介します。

ライター, ハンカチ, 名刺・名刺入れ, ボールペン, スマホ, ガム以外の口臭予防アイテム, お化粧直し用のメイク道具

 

これだけあれば取りあえずは大丈夫だと思います。
後はその都度、必要になった物を追加していけば大丈夫ですよ。

 

また、キャバドレスサイトによっても、キャバ嬢に必要なアイテム一式をまとめて購入できるセットなどもありますから色々探すのは面倒くさいって人は一式まとめて買うのもいいかもしれませんね。セットだと安く購入も出来ますから!

 

 

 

 

キャバ嬢のデビューアイテムをお探しならコチラから!!